<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


広島県小学生卓球大会のお知らせ

 投稿者:管理者  投稿日:2019年11月 2日(土)10時46分6秒 p376145-ipngn200409niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  令和元年度の
「広島県小学生総合体育大会卓球の部」
の概要をお知らせ致します。
12月21日の開催となります。
下記よりご確認とご参加の程、宜しくお願い致します。
 

全国クラブチーム選手権

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2019年10月15日(火)14時25分31秒 p1101088-ipngn200705niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  福島で行われたクラブチーム選手権に、広島県代表として広島フェニックス小中女子チームが
参加しました。
我チームのメンバーにとっては、初めての全国大会という子ども、その家族もいて、
予選は出たけど、勝てるかどうかも分からないのに・・・という試合動機・試合意欲でした。
それでも、全国へ出る以上はと、コーチ共に張り切って、もし早く負けても東京で卓球修行を
してくると、準備万端でした。
出発の日は、「ホームページで台風のための試合中止」「新幹線の計画停止状況」を調べ
福島に夜遅くの予定でした。名古屋で1時間遅れ・・・
東京からの新幹線の遅れもあり、夜中に到着。朝早くの試合開始だったそうです。。

試合の結果は、惜しくも予選敗退で・・・台風の中交通機関停止になる前にと
決勝トーナメントも見ることもない大会参加に終わったようです。
子どもたちは、一生懸命頑張ったし、チームメイトとの貴重な思い出に違いありません。
日曜日帰る予定が月曜日夜無事帰ってきて、ほっとしています。

過ぎ去ってみると、その福島県が一番の被害となり、
大会関係者の中にも犠牲があったのではと心が痛みます。
想定外の災害だからと言えない、何とも言えない気持ちです。

台風の最中出かける子どもたちに「せめて台風の目になって戦え(ここにフェニックスあり)」のつもりで思い切ってやれと言ったのですが、本当に台風の目に福島が入るとは・・・

被災地の皆様の一日も早い復興と・・・
次は何処かわからない、何が起こるかわからない異常気象ー環境問題への取り組みを
みんなの幸せ・・・を祈らずにはおれません。

福島に行ったメンバーは、今回の経験思い出に感謝し、心にあることを伝えてほしいものです。
引率コーチ、ご家族の皆さん・・・お疲れ様でした。
 

40年ぶりの同窓会

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2019年 8月19日(月)12時16分40秒 p477083-ipngn200504niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  大学を卒業して40年が過ぎた。
毎年OB会は現役を通して行われるが、学生にとってはOBからお金を集める手段であり、OBにとってはお世話になった気持ちもあり、数年は気になるが、家族の行事や仕事優先となり疎遠になってくる。しかし、私の今の卓球う人生の原点・キーポイントであったことは確かである。
そこで、自分の一つ下の後輩が4年間のメンバーに向けて発信し、集まる運びとなった。

顔と名前が、そして、思い出が徐々によみがえってくる。
涙と冷や汗と・・・みんなの顔があの頃の顔と重なって、懐かしさで体中が震えた。
若かったなあ・・・
卓球を始めたきっかけ、卓球部での一番の思い出など、自分の恥や謝罪や自慢も含めての挨拶に
それぞれの人生がみえてきた。

卓球を続けてきて良かったと改めて思う。
またいつか会える・・・会いたいと思う。

戻ってきたい場所・時間があった!青春時代である。
 

希望・・・輝き・・・見続けたい!

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2019年 7月20日(土)20時54分26秒 p1017107-ipngn200510niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  もう30年以上続いている広島市スポーツ交歓大会(広島市小学生体育連盟主催)が
ありました。
フェニックスは今年度から牛田新町小学校を練習拠点に置いていますが・・・
今日も大会を見ていると、当初に戻ったような雰囲気でした。
児童館や学校のクラブでやっているような子供が集まってきて、生き生きしていました。
フェニックスもそういう子供の集まりではありますが、
子ども達が卓球をやりたい筋道を知っている指導者が続けていることを自負して頑張ります。
私とともにこの大会を運営してくれている後輩指導者が、
子どもたちを指導してくれると、希望は見えてきます。
今日一日子どもたちのために、このような大会をありがとうございました。

卓球競技を一生のスポーツに心を決めた子どもたちが生まれたと思います。

 

お知らせ

 投稿者:管理者  投稿日:2019年 4月 7日(日)11時24分14秒 p465134-ipngn200504niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  平成31年度の広島市小学生体育連盟教室の

概要をお知らせ致します。

下記画像よりご確認の程、宜しくお願い致します。
 

ホームページ移転のお知らせ。

 投稿者:管理者  投稿日:2019年 3月28日(木)12時02分5秒 p465134-ipngn200504niho.hiroshima.ocn.ne.jp
編集済
  長らくご閲覧頂いております、当方のホームページは
運営サイトのサービス終了に伴い当方使用中のURL
http://www.geocities.jp/hiroshimafhoenix/
2019年3月31日を持って閉鎖の運びとなります。

つきましてはホームページ移転先のご案内です。

https://hiroshimaphoenix.com/

こちらにアクセスをお願い申しあげます。

また、いま閲覧頂いているこちらの掲示板は引き続き継続致しますので
これからも宜しくお願い致します。
 

今年は少し早めの開花・・・

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2019年 3月23日(土)11時57分21秒 p1202245-ipngn200801niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  日差しが春めいて、遠くの山の木々が、薄桃色に染まってきました。
各地で開花宣言が、聞こえてきました。

フェニックスでは、卒部生の入学の喜びの声が届き、
来年度メンバーは、広島市強化選手選考の試合にも参加しています。
全国大会を目指しての練習を始めなくてはいけません。

今年は、長年練習会場としてきた戸坂城山小学校からのお引越し、公民館の耐震工事始まりと・・・
春の嵐です。
卓球の神様は、きっといると団結を新たにしています。

自主練習頑張っていますか?

たくさんの積み重ねの上に今が、未来がある・・・
引退会見でのイチローさんの言葉です。

私は、未来を見続けるために、頑張ります!!
 

顔晴れ!!Phoenixのみんな

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2019年 1月27日(日)10時57分57秒 p636094-ipngn200603niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く。

 人は一歩も進めない時、いや、これから先の人生、どん底を味わうことがあるかもしれない。
 でも、そこから立ち直れる人は、何もしてないはずがない。
 今きっと、悩みながらも、見えない闘いをしているはずだ。
 でないと、今までの努力は報われない。
 頑張れ、顔晴れ・・・自分!!
 あなたの根っこは、Phoenix!!
 

広島県小学生総合体育大会 卓球の部

 投稿者:管理者  投稿日:2018年11月 1日(木)15時34分18秒 p1121147-ipngn200707niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  第30回広島県小学生総合体育大会卓球の部

12月22日土曜日 開催のお知らせ

概要と申込用紙はフェニックスホームページより
ダウンロードをお願い致します。

30回記念大会です。

広島県内の小学生のみなさま。
ご参加をお待ちしております。
 

意地( ^ω^)・・・

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2018年10月22日(月)10時58分31秒 p988187-ipngn200411niho.hiroshima.ocn.ne.jp
編集済
  意地という言葉を久しぶりに聞いた。
ジュリーこと沢田研二が自身の講演を、契約上の問題・・・会場集客数の問題として中止にした。
私が、中学生になって初めてお小遣いで買ったレコード(レコードも死語)
のグループサウンドのボーカルがジュリー!今の嵐?!と言ってもわかんないだろうなあ。
ジュリーに会いたいために家出した友達もいた。
その後もファンの追っかけを続け、一人娘なのに、就職を東京に決め、今岡本太郎美術館の館長になっている大学時代の旧友もいる(笑)
ある意味、ファンにも意地がある・・・

負けてもいいと思ってやってるの?
負けて悔しくないの?
そう言って指導している自分がいる。

自分のプレイができるようになったら、自信ができプライドも生まれてくる。
子どもたちを信じたいし、自分の指導も信じていきたい。

先週、ラインの友達に懐かしい人が入ってきた。
フェニックスとして、全国に子どもたちを出せるようになった頃、広島県小体連に
そして、フェニックスにもお呼びしたRIKI WATANABEさんだ。
日本がメダルをとれるようになったころ、テレビで姿をお見掛けしていたが、
その後地元でがんばっておられるのをネットで拝見するも、そのままになっていた。
卓球ジャパンでコーチング姿をホカバの後で拝見した。知っていたら、お会いできたのに・・・

自由な雰囲気の中で子どもの心をつかんでいく笑顔のRIKIさんを思い出す。
教えてもらった志を私は受け継いでいるかな・・・
あの時感じた意地を思い出した。全国大会で勝てる選手を育てたい。

子どもたちと同じ気持ちから、出発だ。
勝ちたい、強くなりたい気持ちを信じて。

くしくも福原愛ちゃんも、一応現役を退くことを発表した。
一つの時代は終わったが、卓球は続く。
 

/34