新着順:6/336 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

広島県小学生総合体育大会卓球の部

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2020年10月23日(金)12時30分15秒 p343128-ipngn200405niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  通報 編集済
  コロナ禍の中、第32回小学生総合体育大会卓球の部の開催に向けて要項作成(コロナ対策を含めて)
を行ってまいりました。
やる方向で準備をしてきたので、現段階で卓球協会をはじめ、スポーツ少年団の試合に参加しておられる
チームには、要項を配布させていただいているところでした。

この大会は、小学校職員が役員、社会体育としての発足。
平成元年以来32年間、一度も途切れることなく続けてまいりました。
小学生の試合が、少なかったころ、県下200名近くの児童が、集まってきたこと・・・、
主催者として本当に誇りに感じて運営してまいりました。
だからこそ、コロナ禍の中、練習自粛。全国大会がなくなり、試合の機会がなくなったみんなに
やる気を復活させたいという願いでいっぱいでした。
しかし、広島県下のまだ卓球を始めて間もない、学校のクラブや児童館などで興味を持って参加してみたいという児童も参加できるという大会の趣旨からして、今年の学校現場の現状からして無理なのでは・・・
との見解に至り、今年度の大会を中止することに決定しました。
期待して待っていてくださった皆さんには大変申し訳ありませんが、今後の大会維持のためにも、
今回の判断を受け入れてくださり、さらに今後のご協力をお願い申し上げます。
役員一同協力いただいてきたすべての人のために、今後も活動していきたいと思いを新たにしています。
みなさんのご活躍をお祈りしています。

                        元広島県小学校体育連盟卓球専門部長  大畑 かおる
 
》記事一覧表示

新着順:6/336 《前のページ | 次のページ》
/336