teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ユニコーンS、函館スプリントS結果

 投稿者:トップガン  投稿日:2018年 6月17日(日)21時04分27秒
  ユニコーンS
1着ルヴァンスレーヴ
2着グレートタイム
3着エングローサー

中団から伸びたルヴァンスレーヴが完勝。
同じく中団から伸びたグレートタイムが2着。
後方から追い込んだエングローサーが3着。

函館スプリントS
1着セイウンコウセイ
2着ヒルノデイバロー
3着ナックビーナス

先手を奪ったセイウンコウセイが押し切った。
中団から伸びたヒルノデイバローが2着。
先団から伸びたナックビーナスが3着。
 
 

ユニコーンS、函館スプリントS予想

 投稿者:トップガン  投稿日:2018年 6月17日(日)00時32分31秒
  ユニコーンS
◎ルヴァンスレーヴ
〇グリム
▲グレートタイム
△ハーベストムーン
△プロスパラスデイズ
△コマビショウ
△リョーノテソーロ

本命はルヴァンスレーヴ、左回りで巻き返しに期待。
ダートで底を見せていないリョーノテソーロにも注目。

函館スプリントS
◎ナックビーナス
〇キングハート
▲ティーハーフ
△セイウンコウセイ
△ジューヌエコール
△ダイアナヘイロー
△ワンスインナムーン
△ヒルノデイバロー

大崩れのないナックビーナスが本命。
昨年の覇者ジューヌエコールにも注目。
 

エプソムカップ、マーメイドS結果

 投稿者:トップガン  投稿日:2018年 6月10日(日)19時29分10秒
  エプソムカップ
1着サトノアーサー
2着ハクサンルドルフ
3着グリュイエール

中団からの伸びたサトノアーサーが快勝。
後方から伸びたハクサンルドルフが2着。
中団から伸びたグリュイエールが3着。

マーメイドS
1着アンドリエッテ
2着ワンブレスアウェイ
3着ミエノサクシード

後方から追い込んだアンドリエッテが快勝。
中団から伸びたワンブレスアウェイが2着。
先団から伸びたミエノサクシードが3着。
 

エプソムカップ、マーメイドS予想

 投稿者:トップガン  投稿日:2018年 6月10日(日)00時35分7秒
  エプソムカップ
◎サーブルオール
〇ダイワキャグニー
▲サトノアーサー
△エアアンセム
△グリュイエール
△ハクサンルドルフ
△トーセンマタコイヤ
△バーディーイーグル

連勝中のサーブルオールが本命。
このコースは走る、バーディーイーグルが穴。

マーメイドS
◎エマノン
〇トーセンビクトリー
▲ミエノサクシード
△エテルナミノル
△キンショーユキヒメ
△レイホーロマンス
△ルネイション
△アンドリエッテ
△ミリッサ

軽ハンデで先行するエマノンが本命。
重馬場になればアンドリエッテが穴。
 

安田記念結果

 投稿者:トップガン  投稿日:2018年 6月 3日(日)19時39分31秒
  安田記念
1着モズアスコット
2着アエロリット
3着スワーヴリチャード
4着サトノアレス
5着サングレーザー

勝ったモズアスコットは、好スタートから中団を追走。
直線は内を突いて伸びて来て、ゴール寸前で前を捕らえた。
コース取りと仕掛けのタイミングが絶妙で、まさに鞍上の好プレー。
今後も出遅れさえなければ、勝つチャンスも増えて来るだろう。
2着アエロリットは先団を追走。直線も内から脚を伸ばしてよく粘っていた。
牡馬相手でも問題はないが、距離はマイルから千八までがよさそう。
良馬場という条件は付くが、秋もチャンスがありそうだ。
3着スワーヴリチャードは先団を追走。直線でもよく伸びて来たが、切れ味で劣った。
マイルはこなせるものの、ベストは中距離。秋の天皇賞が最も良い舞台となりそうだ。
4着サトノアレスは後方を追走。直線は大外から突き抜けるかと思いきや、伸びきれず。
力はあるものの、気性的に難しい面があり、なかなか勝ち切れない。
5着サングレーザーは先団を追走。直線は外から伸びて来たものの、前までは差があった。
枠順もあったが、切れ味を生かすには、もう少し溜めたほうがよさそうだ。
 

安田記念予想

 投稿者:トップガン  投稿日:2018年 6月 2日(土)21時11分9秒
  安田記念
◎サングレーザー
〇ペルシアンナイト
▲スワーヴリチャード
△リスグラシュー
△サトノアーサー
△アエロリット
△リアルスティール
△キャンベルジュニア

本命はサングレーザー。前走は鮮やかな末脚で完勝だった。
昨秋のマイルCSでも3着に好走しており、
さらに力を付けた今なら、GⅠ制覇も期待できる。
対抗にペルシアンナイト。GⅠの前走は強さを再認識させる内容。
スタート次第で自在に動け、好枠を引いた今回は、GⅠ2勝目のチャンス。
3番手にスワーヴリチャード。出遅れのリスクが伴うだけに、この距離と枠は微妙なところ。
力だけなら抜けているので、あっさりと勝たれても不思議はない。
あとは前走が惜しかったリスグラシュー、末脚が安定しているサトノアーサー。
先行して粘るアエロリット、力あるリアルスティール、素質が魅力のキャンベルジュニアまでおさえる。
馬券は馬連で。ちなみに今年これまでのGⅠ予想成績(馬連ベース)は4勝6敗です。
 

日本ダービー、目黒記念結果

 投稿者:トップガン  投稿日:2018年 5月27日(日)21時10分39秒
  日本ダービー
1着ワグネリアン
2着エポカドーロ
3着コズミックフォース
4着エタリオウ
5着ブラストワンピース

勝ったワグネリアンはいつもと違い、先団を追走。
直線で激しい叩き合いを制して快勝。
中山で苦戦したように広いコース向きなのだろう。
菊花賞を使うかわからないが、使っても好勝負だろう。
今日は鞍上の好プレーの分もあり、同世代で力が抜けているわけではない。
2着エポカドーロは先手を奪いマイペース。実にうまいペース配分でぎりぎりまで粘った。
おそらく単騎で行くとしぶといタイプで、力も相当ある。今後も注意が必要だ。
3着コズミックフォースは先団を追走。直線も叩き合いに加わっていたが、最後にバテてしまった。
好走の要因は展開と位置取りだろうが、ある程度の力はある。しかし距離はこのぐらいまでが限界だろう。
中距離の重賞なら勝てるのではないか。
4着エタリオウ後方の位置取り。直線では目立つ脚で伸びて来た。
後方待機の馬の中では唯一の好走。堅実な末脚もあり、今後面白い存在になりそうだ。
5着ブラストワンピース先団を追走。直線で追い出そうとしたところ、
勝ち馬に前をカットされて、立て直すロス。そこで置いていかれた分だろう。
まだキャリアが少ないだけに、今後の成長が楽しみな存在だ。

目黒記念
1着ウインテンダネス
2着ノーブルマーズ
3着パフォーマプロミス

先団を追走したウインテンダネスが快勝。
同じく先団から粘ったノーブルマーズが2着。
先団から伸びたパフォーマプロミスが3着。
 

日本ダービー、目黒記念予想

 投稿者:トップガン  投稿日:2018年 5月26日(土)23時58分18秒
  日本ダービー
◎ブラストワンピース
〇キタノコマンドール
▲ダノンプレミアム
△ワグネリアン
△ゴーフォザサミット
△グレイル
△ステイフーリッシュ
△オウケンムーン

本命はブラストワンピース。前走は完勝の内容で、2着馬はNHKマイルカップで2着と価値ある内容。
2走目でこのコースを経験しているのも強み。無敗のダービー制覇に期待したい。
対抗にキタノコマンドール。前走は後方から外を回るロスの多い競馬だったが、目立つ脚色だった。
まだ粗削りだが、素質を感じさせる走り。東京コースで末脚全開に期待したい。
3番手にダノンプレミアム。ここまで完勝の内容で、同世代で力は抜けているが、この距離は長いとみる。
最後の最後で止まりそうな気がする。
あとは東京コースで巻き返しを狙うワグネリアン、前走が好内容だったゴーフォザサミット。
前走の脚が目立ったグレイル、素質あふれるステイフーリッシュ、
前走が競馬にならなかった、オウケンムーンまでおさえる。
馬券は馬連で。ちなみに今年これまでのGⅠ予想成績(馬連ベース)は4勝5敗です。

目黒記念
◎チェスナットコート
〇パフォーマプロミス
▲フェイムゲーム
△ゼーヴィント
△ホウオウドリーム
△ポポカテペトル
△ソールインパクト

GⅠで見せ場のあった、チェスナットコートが本命。
コース巧者のソールインパクトにも注目。
 

オークス結果

 投稿者:トップガン  投稿日:2018年 5月20日(日)21時14分51秒
  オークス
1着アーモンドアイ
2着リリーノーブル
3着ラッキーライラック
4着レッドサクヤ
5着マウレア

勝ったアーモンドアイはこれまでとは違い、先団の追走。
直線半ばで先頭に立つと、余裕十分で突き抜けて快勝。
同世代に敵はなく、三冠は確実だろう。
今後の注目は牡馬相手にGⅠを勝てるかだろう。
2着リリーノーブルは先団を追走。
直線では早めに先頭に立ったが、突き放されてしまった。
距離も問題なかったので、相手が悪かったとしかいえない。
3着ラッキーライラックは先団の内を追走。
直線で伸びるも前との差が詰まらず。リリーノーブルに敗れたところを見ると、
溜めるよりも、早めに先頭に立ったほうが良いのかもしれない。
4着レッドサクヤは、勝ち馬の直後を追走。直線ではしぶとく脚を伸ばしてきた。
不発だった桜花賞から巻き返したので、今後は注意が必要だ。
5着マウレアは先団を追走。直線で伸びかけたが、今ひとつ伸びず。
距離が少し長かった印象だ。
 

オークス予想

 投稿者:トップガン  投稿日:2018年 5月19日(土)21時07分36秒
  オークス
◎ラッキーライラック
〇サトノワルキューレ
▲アーモンドアイ
△リリーノーブル
△マウレア
△カンタービレ

本命はラッキーライラック。前走は完璧な競馬をしたが、相手の次元の違う切れ味に屈した。
もともと長い距離のほうが良い印象で、距離延長は歓迎。逆転を狙う。
対抗にサトノワルキューレ。前走は、力の違いを見せつける内容。
追走に余裕がなかった点から、より長い距離のほうがよさそう。
距離経験を味方に大逆転もあり得る。
3番手にアーモンドアイ。力は疑う余地がないが、末脚が切れすぎるので、距離だけがカギ。
本質的には中距離までと思われるので、上手く持たせることができるかに注目したい。
あとは大崩れのないリリーノーブル、マウレア。ここ一本に絞ってきたカンタービレまでおさえる。
馬券は3連単で。ちなみに今年これまでのGⅠ予想成績(馬連ベース)は4勝4敗です。
 

レンタル掲示板
/103