teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


次は20日です。

 投稿者:原z  投稿日:2016年10月19日(水)14時24分48秒
返信・引用
  昨日岡山は、雲が広がりISS「きぼう」を見ることはできませんでした。
次は20日18時24分です。詳細はJAXAのURLからどうぞ。

http://kibo.tksc.jaxa.jp/#visible

 
 

18日の夕刻に「きぼう」を見よう

 投稿者:原z  投稿日:2016年10月17日(月)23時50分26秒
返信・引用 編集済
  宇宙航空研究開発機構(JAXA)では宇宙ステーション「きぼう」の飛行経路を公開しています。
きぼうを見るための条件として、「きぼう」に太陽の光が当たっている方がよく、高さ(見える角度)も
重要で当然晴れていないと見ることはできません。この条件がそろうと思われるのが明日です。
「きぼう」はしょっちゅう飛んできていますが、よく見える条件はなかなかありません。

明日18日岡山は晴れ18時32分30秒から4分間、図に示す経路で「きぼう」を見ることができます。
図は岡山で見える時間や位置です。他の場所や次に見える時は、JAXAのホームページで調べられます。
お子さんやお孫さんと一緒に見られてはいかがでしょう。見るのはタダ、チョットだけ感動しますョ

※国際宇宙ステーションISS「きぼう」は、地上から約400km上空に建設された巨大な有人実験施設です。
1周約90分というスピードで地球の周りを回りながら、実験・研究、地球や天体の観測などを行っています。
27.600km/h≒秒速8km/sこの速度で生まれる遠心力と重力を釣り合わせることで飛んでいます。


http://kibo.tksc.jaxa.jp/

 

明日は東風

 投稿者:原z  投稿日:2016年10月14日(金)20時49分40秒
返信・引用
  寺間海岸で遊ぶのに良い風が吹きそうです。  

寺間海岸

 投稿者:原z  投稿日:2016年10月11日(火)18時03分50秒
返信・引用 編集済
  での東風の日の立ち上げ練習は、堤防を下から噴き上げる風で立上げ練習やちょっとした
離着陸の練習ができます。最近飛んでいない人はリハビリ練習にいかがでしょう。

※ 寺間海岸は農林水産省と南側半分が住民で管理されています。この住民の方の草刈り
を手伝っていることで立入らさせてもらっていますが、草刈りは主にラジコンの方にやっ
てもらっていますので、特にラジコンの人が居る場合は、一言声を掛けて遊んで下さい。
 

イットクさん

 投稿者:原z  投稿日:2016年10月10日(月)18時20分40秒
返信・引用 編集済
  本州横断お疲れ様でした。
10年以上前にスモーク前田さんも、飛ばれたコースですね。
この時は6名が飛んでほとんどの人が強い向かい風で分水嶺を越えることが出来ない中、前田さんだけが
高度を変えて、向かい風を避け加古川河口のグランドまで飛んで来られ迎えに行ったことを思い出しました。
分水嶺から南北に伸びる由良川と加古川に沿って飛ぶコースは、きっと眺めも良くて楽しかったでしょうネ
 

クロスカントリーフライト

 投稿者:イットク  投稿日:2016年10月 9日(日)20時19分16秒
返信・引用
  7日(金)に京都の由良川河口から加古川河口まで直線で約100kmのフライトを行いました。午後には穏やかな風になり約3時間で目的地に着くことができました。氷上町にある分水嶺も撮影もでき、いいフライトになりました。  

イノシシ情報ありがとう!

 投稿者:T&t  投稿日:2016年10月 8日(土)17時12分51秒
返信・引用
  ラジコン松本さんの情報ですね~
皆さんも気を付けて下さい
 

イノシシ出没

 投稿者:原z  投稿日:2016年10月 7日(金)14時14分43秒
返信・引用 編集済
  ラジコン松本さんの情報、日中テイクオフへの路を徒歩で登っているときにイノシシと遭遇、
あまりの大きさに驚いて、慌てて逃げて来たそうです。

大型のイノシシは追い払っても逃げません、こちらが逃げると突進してきてコケたところで
キバで突いたり、嚙みつくため大変危険です。
もし遭遇した場合はユックリ後ずさりして、視界から消えるように立ち去りましょう。
 

テイクオフ(山)方面へ飛ぶ場合

 投稿者:原z  投稿日:2016年10月 2日(日)18時51分50秒
返信・引用 編集済
  寺間海岸は干拓の南に位置するため、離陸後北に向けて飛ぶことが多くなります。
今日のように南1m/sの予報でも、今日のように天気が良い場合はサーマルに吹き込む風
のため寺間海岸では4m/s近い風が吹きます。

上空は更に風が強く、速度の遅い機体は牧草地から帰る場合速度が出ず不安になります。
このため、離陸後のGPSによる対地速度から換算する上空の風確認は極めて重要です。

干拓の北端までは5km最長でも30分で帰って来るためには、10km/hの対地速度
が必要であるため、

南風は9-2.8=6.2m/s以下ならこの条件で帰って来ることが出来ます。
従って同条件の離陸時の追い風による対地速度は6.2+9=14.2m/s≒51km/h

※ 牧草地に機首を向けてGPS速度が50km/h近く出ている場合、上空の風は約6m/s
で帰還に30分を要するため、風の変化を考慮すれば追い風でこれ以上の対地速度があれば、
追い風側への飛行には十分な注意が必要です。
 

テイクオフへの道

 投稿者:原z  投稿日:2016年 9月26日(月)23時52分11秒
返信・引用 編集済
  ラジコン松本さんの情報で、山へ登る道が更に崩れているそうです。
軽トラが登れなかったため、下の資材置き場から歩いて登ったとか

車でテイクオフに上がる時には今まで以上に気を付けて下さい。
 

レンタル掲示板
/115