teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/112 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: COBOLの連番号

 投稿者:Masa  投稿日:2009年 9月 6日(日)20時16分6秒
  通報 返信・引用
  > No.196[元記事へ]

えぬざわさんへのお返事です。

Masaです。御返事ありがとうございます。
最近あまりネットにつないでいなかったもので
返事が遅くなり申し訳ありません。

新しいバージョンを出されていたのですね。
早速落として使わせて頂いております。
ご紹介のAnchorの連番振り直しマクロ
は知りませんでした。これは後から
連番が直せるので便利ですね。えぬざわ様の
マクロと併せて、COBOLの勉強がとても楽に
なりました。ありがとうございます。

ところで、OpenCOBOLですが、日本語表示の
Nに対応していないので、普通のCOBOLのサンプル
ソースをOpenCOBOLでコンパイルするときに
一個一個外さなくてはならず、なにかいい方法が
ないか考えていたのですが、
形式的にNを変数扱いにして長さ0の文字列
としてあつかったらどうかと思いました。

最初、WORKING-STORAGE SECTIONに
01 N PIC X VALUE X"00".
としてみたのですが、どうしても空白が表示されてしまうので、
次にBackSpaceの0x08コードを使用し
01 N PIC X VALUE X"08".
としたところ、Nを削除せずにコンパイルができました。

N対応のCOBOLの場合は上記の変数宣言箇所を
コメントアウトすれば、そのまま使えるので
OpenCOBOL用に別ファイルを用意しなくてもいいと思います。

ただ、OpenCOBOLは日本語の変数名やセクション名に対応していないので
コンパイラ側で対応してくれないとこの問題は残りますね。
ここも何かコンパイラをうまくごまかせないか
と思っているのですが、変数宣言に日本語を使うと
オプションをCompile OnlyやTranslation Only
にしても、それ以上先に進んでくれないので、
ここは将来のバージョンアップに期待するしかなさそうですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2/112 《前のページ | 次のページ》
/112