teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ■ブランド偽物ブランド激安市場bag53(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


清宮選手の宣誓で・・・

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2017年 7月10日(月)09時50分54秒 p1015127-ipngn200510niho.hiroshima.ocn.ne.jp
編集済
  昨日団体戦がある広島市スポーツ少年団大会がありました。
力及ばず優勝を手にすることはできませんでした。
子どもたちは、私や保護者の皆さんも、口惜しかったと思います。

子どもたち以上にもやもやした気持ちで朝を迎えましたが、
テレビから流れてくる言葉にしびれました。

僕たちは野球を愛しています。野球に出会い、魅せられ、この場に立っています。…中略
野球の神様に愛されるよう、全身全霊をかけて戦うことを誓います。

ホームランを量産して高校球界記録を塗り替えようとしている選手ではあるが、
関東大会を前にした高校3年生が関東大会開会式で言える言葉ではないと驚かされました。
「言葉で伝えられる・・・」がお父さんの教育方針だそうですが。

私も、卓球を愛しています。そして、フェニックスを愛してやみません。
「卓球の神様はいる」が口癖の私ですが、今日からは、負けてしまった時も、
自分や周りのことを信じることを忘れない生き方をします。
「神様に愛されるよう」感謝していこうと思いました。感謝とは信頼です。自信から生まれます。
子どもたちが、自分の言葉でそう言えるような卓球に、チームにしていこうと・・・
今一度、応援してくださっているフェニックス家族(チーム)と考えていこうと思います。
 
 

団体戦

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2017年 7月 8日(土)21時10分2秒 p1015127-ipngn200510niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  広島フェニックスはスポーツ少年団にも登録しています。
1年間を通じて、新人戦を含め4回ぐらい小中学生を通しての団体戦があります。
スポーツ少年団としての活動も少ないし、そのための試合もあまりないのにと卓球協会の登録のみしかしない
チームもありますが、指導の理念の根本のスポーツマン精神は大切にしていくものがあります。
学校体育のみに依存していた社会体育を今の各スポーツの姿に伝えてきた原動力が体育協会100年の歴史に
あるのだと思います。ぜひ一度スポーツマン精神を熟読ください。

大きな話になりましたが、卓球の団体戦は個人の力を結集したものが団体戦だから、メンバー決めは?・・・
勝たなかったら意味がない?!と聞かれることがありますが、それだけではありません。
発展途上の子ども達です!できるのにやろうとしないことに対しては追い込むし、甘やかしません。
出来た時の喜び、納得のいく良い試合が、新しいやる気を生むと信じます。
自分のことを見ているチームメイトの中で個人戦以上の実力が出せるのが強い子であり、良い選手です。

チームの在り方が問われるし、勝ち負けだけでなく将来のチーム力を高めるための人選もします。
もちろんチームの中のライバルの競い合いは大切ですし、互いの成長も促します。
指導者は常に、そこを考え、個人の卓球への思いを実現させるために尽力しています。
そこに責任を感じながら指導しています。
選手との意思疎通がコーチングの根本原則です。
コーチやチームとの信頼はここから生まれ、結果につながります。

明日は、今年度初めての団体戦です。
コートの中でも、ベンチの中でも、ましては保護者の応援席からも、
厚い信頼と温かい熱気に帯びた絆が感じられますように・・・
 

全国の壁・・・

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2017年 6月 8日(木)17時55分13秒 p1015127-ipngn200510niho.hiroshima.ocn.ne.jp
編集済
  世界選手権大会の活躍を目の当たりにして一卓球人としてうれしい気持ちでいっぱいです。
卓球が好きです!
ただ我がフェニックスの全国への壁は厳しく・・・小学生の全国大会突破は一人に終わりました。
去年は試合にも出なかった入部1年の2年生女子が5人も部内から出場し、
一人がその権利を獲得したのだから、コーチ監督としてはみんなよく頑張ったとほめてやりたいのだが、
子ども達には「あの人にはどうやっても勝てない・・・」と幼いながら感じるようだ。
映像でみる輝かしいプレーに「僕には、私には無理・・・」とあきらめてしまう
チームの心の弱さを垣間見てしまう。

あんな輝くプレーができるようになりたいと、私にもできると自信をもって取り組ませる
エネルギーがほしい!チームの力が問われている!!

さあみんなで頑張ろう!
フェニックスは不死鳥だ!!
 

真新しい気持ちで・・・

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2017年 4月26日(水)12時08分6秒 p1015127-ipngn200510niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  いつもの年より遅咲きの桜も散って同時に躑躅の花が咲き誇っています。
ゴールデンウィークには新緑に包まれるんだ…と思い出しました。
息子の結婚が決まったからか、自分が年取ったからなのか、
私達って婚姻届け出しに行った?
結婚式何月何日?
あまりにも駆け抜けてきて、何足の草鞋を履いて・・・たくさんの道を走ってきたので
忘れていたことをもう一度と思う毎日です。
あの頃できなかった、してあげられなかったことをと・・・

真新しい気持ちで、卓球の門をたたいて戸惑っている子
去年は泣いていたのに、新入部員に先輩の顔を見せてる子
目標に向かって歩み始めた子どもたちです!

真新しい気持ちで迎えなければならないのは私でした。
今を大切に生きていきます。

躑躅が咲いたころ、我が子が2年生で入院しました。
第2子が生まれて休暇中だったため良かった?!ような、庭の躑躅を見て思います。
幸い後遺症もなくその娘も2児の母、あの頃の私より大変な中間管理職です。

縁あってフェニックスに入って卓球の道を歩み始めたことを大切にしてほしいです。
真新しい気持ちで、感謝です。
 

強化練習

 投稿者:N  投稿日:2017年 3月24日(金)20時24分4秒 softbank060130160018.bbtec.net
  今日富澤先生が来て下さりとてもいい練習になりました。
また来てください(≧∇≦)b
 

春3月・・・

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2017年 3月14日(火)19時39分47秒 p1015127-ipngn200510niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  あっという間の3か月。春はそこまできています!
冬眠していたわけではありませんが、掲示板をそのままにして申し訳ありません。
オリンピックの影響か、卓球人気はフェニックスにも訪れ、見学者も多くなりました(笑)
卓球の楽しさ、みんなで育つフェニックスの良さを理解してくださり、充実した28年度も
終わろうとしています。
卒部者は1名ですが、追い出し会(追い出され会)も行われ、
7年ぶりか?の鳥取カデェット遠征も、冨沢氏による講習会も計画の3月です!
井口台中の3人も春の選抜、初の全国です!!

子どもたちの瞳が輝き躍動する姿が見られますように・・・
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2017年 1月 6日(金)23時56分4秒 p1015127-ipngn200510niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  現フェニックスとしての打ち初め会を昨日行いました。
保護者の皆様からぜんざいがふるまわれ、その後4つのチーム分けによる団体戦をしました。
ちょっとしたことですが、仲間意識が生まれ、新年の誓いを意識していました。
木曜日はこの25年変わらず、戸坂公民館です!!

いつものようにあわただしい年末で、最後までジュニアサーキットがあり、
卓球に始まりも終わりもなく続いていくように思いますが、
心に区切りをつけながら、2017を歩んでいこうと思いを新たにしました。

3日に10年前卒のOBがやってきました。
「先生、私を卓球の世界に入れてくれてありがとう・・・」
一時卓球ができない故障をしたM子が、この代をつないでくれています。
みんなのその後を年賀状で、風の便りで聞くにつけ・・・
幸せを祈るばかりです!

今年一年が良い年でありますように・・・
 

Never too late

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2016年11月29日(火)16時47分32秒 p433119-ipngn200406niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  決して遅すぎるということはない。
日本人としてアメリカプロバスケットリーガーになった田臥勇太選手の言葉(アスリートの魂「36歳の)覚悟」)である。

バスケットボールの日本リーグが統一され、サッカーに続けと・・・
地方都市にもリーグができたり、試合の開催が身近に感じられるようになった。
私の所属する広島ラブオール(人はばばあおーるという)の練習拠点も
広島のプロバスケと重なって、時に練習風景を見ることができる。

私にも夢がある。夢を追い続けることは時に苦しく、あきらめたら楽かなと思うこともある。
自分が情けなくて、もう試合に出たくないと思うこともあるが、
好きな卓球ができることに、それでも応援してくれるコーチや家族に感謝して
それでも、また練習に向かう(笑)

Never too late.
歳だけ考えると、遅いけれど、まだ自分にできることがたくさんあると、今日も気づく。
やればできる。やれないのではなく、やっていないことがいっぱいある。
できるかできないかではなく、やるかやらないか。
そう思うと、やるしかない!
悔しいと思う気持ちがあれば、また(私はまだ)強くなる!
 

卓球人のあなたへ

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2016年10月28日(金)17時50分58秒 p433119-ipngn200406niho.hiroshima.ocn.ne.jp
編集済
  今、この歳になっても、自分の夢を追いかけて一緒に練習している卓球の友ににおくります!
マスターズの後、「私は、5回目で初めて1勝!でも、また挑戦する・・・」とメールが・・・
同じ大学卓球部同い年・・・また、予選から戦いだ(笑)
また、他の友達は、モチベーションが保てなくて、何のための卓球か模索中(練習場に足が向かなくなったと言う)あんなに求めていた卓球を捨てるつもりか・・・

一生懸命になり、勝ちたい気持ちが高まりすぎると
嫌な自分が見えてくる 逃げる自分を追いかける
それなら 楽しめる卓球したらと言われたら
余計割り切ることができなくて・・・
もう 続けられなくなる
勝ち続ければいいけれど
これまた 一番難しい
でも でもね 後になって見えてくることもある
自分の中にある 卓球への思い・・・
少しずつでも進んでいれば・・・また会える・・・私の 大切な卓球さん
続けてさえいれば・・・


スポーツに天才はいない。
「天才」という言葉がある、とすれば、
「努力をずっとし続けられる」という意味でそう言える。

イチローの言葉だったかどうか・・・好きで道場に飾っています。
ただのお飾りにならないように、頑張っています。

http://

 

全国マスターズ北海道函館

 投稿者:mother of Phoenix  投稿日:2016年10月28日(金)16時03分22秒 p433119-ipngn200406niho.hiroshima.ocn.ne.jp
  函館から帰って1週間経ちました。
今回、自分は予選通過しないのに、夫とチームメイト6人の応援付き添い(練習相手・アドバイザー)の旅でした。内心は…ですが、これも何かの教訓と思って、旅立ちました(苦笑)

寒い、雨、雪の予報でしたが、函館は、天気に恵まれ・・・函館観光も満喫しました!

夫は、8シードのブロックだったと意識していた(リーグ1位になれば…ランクも・・・)
というのですが、2番手のイボ攻守マン(秋田)に1-3で負け、(マスターズは負けた人と1番がやる)去年ランク選手に3-2で勝ったものの、三つ巴の末、
トーナメント進出はなりませんでした。
今まで、「お前の付き添いで十分・・・」と言っていたのが、
「来年は・・・」に変わりました!それが大きな収穫です。
ひそかに、一人でサーブ練習していたのは知ってますから・・・
同行のチームメイトも、みんな(うちトーナメント進出2人)頑張りました。

他県の人とすれ違うたびに、「今年は?!」と聞かれ・・・、
「マスターズは同窓会みたいなもん?!来年また会えたら、いいね。」と励ましてもらいました。来年こそ「今年はちょっと違う自分です!」と言える試合がしたいと改めて思いました。
同じ思いで、生きている卓球人の大会ですから、思い入れは大きいです!!
厳しいけれど、また挑戦します。

 

レンタル掲示板
/30