teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


函館記念結果

 投稿者:トップガン  投稿日:2017年 7月16日(日)21時29分36秒
  函館記念
1着ルミナスウォリアー
2着タマモベストプレイ
3着ヤマカツライデン

中団から伸びたルミナスウォリアーが快勝。
先団追走から粘ったタマモベストプレイが2着。
逃げたヤマカツライデンが3着。
 
 

函館記念予想

 投稿者:トップガン  投稿日:2017年 7月15日(土)21時16分29秒
  函館記念
◎ツクバアズマオー
〇サトノアレス
▲アングライフェン
△サクラアンプルール
△ルミナスウォリアー
△ステイインシアトル
△マイネルミラノ
△ナリタハリケーン

コース適性のあるツクバアズマオーが本命。
前走見どころがあったナリタハリケーンが穴。
 

七夕賞、プロキオンS結果

 投稿者:トップガン  投稿日:2017年 7月 9日(日)21時19分26秒
  七夕賞
1着ゼーヴィント
2着マイネルフロスト
3着ソールインパクト

中団から伸びたゼーヴィントが快勝。
勝負所から動いたマイネルフロストが2着。
後方から追い込んだソールインパクトが3着。

プロキオンS
1着キングズガード
2着カフジテイク
3着ブライトライン

後方から内を突いて伸びたキングズガードが快勝。
同じく後方から外に出して伸びたカフジテイクが2着。
中団から伸びたブライトラインが3着。
 

七夕賞、プロキオンS予想

 投稿者:トップガン  投稿日:2017年 7月 8日(土)21時00分0秒
  七夕賞
◎マルターズアポジー
〇ヴォージュ
▲ゼーヴィント
△マイネルフロスト
△スズカデヴィアス
△フェルメッツァ
△タツゴウゲキ

単騎逃げ濃厚のマルターズアポジーが本命。
福島巧者のタツゴウゲキが穴。

プロキオンS
◎カフジテイク
〇キングズガード
▲ベストマッチョ
△アキトクレッセント
△イーデンホール
△ブライトライン
△メイショウウタゲ

ここなら力が違う、カフジテイクが本命。
斤量が軽くなったブライトラインが穴。
 

ラジオNIKKEI賞、CBC賞結果

 投稿者:トップガン  投稿日:2017年 7月 2日(日)16時32分46秒
  ラジオNIKKEI賞
1着セダブリランテス
2着ウインガナドル
3着ロードリベラル

先団から伸びたセダブリランテスが快勝。
逃げたウインガナドルが2着。
最後方から伸びたロードリベラルが3着。

CBC賞
1着シャイニングレイ
2着セカンドテーブル
3着アクティブミノル

後方から伸びたシャイニングレイが快勝。
先団から伸びたセカンドテーブルが2着。
逃げたアクティブミノルが3着。
 

ラジオNIKKEI賞、CBC賞予想

 投稿者:トップガン  投稿日:2017年 7月 2日(日)00時44分7秒
  ラジオNIKKEI賞
◎クリアザトラック
〇サトノクロニクル
▲ライジングリーズン
△セダブリランテス
△ビービーガウディ
△ニシノアップルパイ
△マイネルスフェーン

前走が鮮やかだったクリアザトラックが本命。
先行するニシノアップルパイが穴。

CBC賞
◎アルティマブラッド
〇メラグラーナ
▲シャイニングレイ
△エイシンスパルタン
△アリンナ
△タイムトリップ
△メイソンジュニア
△セカンドテーブル

軽ハンデのアルティマブラッドが本命。
力あるエイシンスパルタンにも注意。
 

宝塚記念結果

 投稿者:トップガン  投稿日:2017年 6月25日(日)21時20分16秒
  宝塚記念
1着サトノクラウン
2着ゴールドアクター
3着ミッキークイーン
4着シャケトラ
5着レインボーライン

雨の影響が残り、やや重で行われた。
勝ったサトノクラウンは中団を追走。終始キタサンブラックをマークする形。
直線で外に持ち出してからは、一気に伸びて快勝。
立て直しに成功したのと、この馬場が向いた。
力さえ出し切れば強いのだが、気性面の問題もあり、
条件が揃わないと力を発揮できない。今後も扱いが難しそうだ。
2着ゴールドアクターは中団を追走。直線では内に進路を取り、しぶとく伸びて来た。
立ち回りのうまさと、馬場を味方につけて、久々の好走。
力は衰えてはいないのだが、いろいろ味方しないと勝ち切るのは厳しそうだ。
3着ミッキークイーンは後方を追走、直線では外から伸びて来た。
やはり距離はこのくらいあったほうがよく、道悪も苦にしない。
秋はエリザベス女王杯を目標にすれば、勝つチャンスはありそうだ。
5着レインボーラインは後方を追走。直線では外から伸びて来たが、前までには差があった。
やはり折り合いをつけてしまいを伸ばす形があっていそう。重賞なら勝てそうだ。
 

宝塚記念予想

 投稿者:トップガン  投稿日:2017年 6月24日(土)19時16分14秒
  宝塚記念
◎キタサンブラック
〇サトノクラウン
▲ミッキークイーン
△シュヴァルグラン
△ゴールドアクター
△シャケトラ

雨が降るのは確実で、よくてやや重になりそう。
本命はキタサンブラック。今季は向かうところ敵なしの内容。
唯一の気掛かりは、昨年3着の敗因になったと思われる馬場。
やや重よりも悪くなった時に、若干の不安が残る。
対抗にサトノクラウン。力はあるものの、前走のようにかみ合わないと思わる惨敗がある馬。
今回も全幅の信頼は置けないが、馬場悪化は間違いなく味方になりそう。
持てる力を出し切れれば、怖い。
3番手にミッキークイーン。前走は案外だったが、左回りと距離が影響したように思える。
距離が延びる分、追走に余裕ができるうえ、道悪も得意。巻き返しがあっても驚けない。
あとは道悪微妙も力を付けて来たシュヴァルグラン、立て直したゴールドアクター。
成長力が魅力のシャケトラまでおさえる。
馬券は馬単で。ちなみに今年これまでのGⅠ予想成績(馬連ベース)は3勝8敗です。
 

ユニコーンS、函館スプリントS結果

 投稿者:トップガン  投稿日:2017年 6月18日(日)21時14分35秒
  ユニコーンS
1着サンライズノヴァ
2着ハルクンノテソーロ
3着サンライズソア

後方を追走したサンライズノヴァが快勝。
同じく後方からのびたハルクンノテソーロが2着。
中団から伸びたサンライズソアが3着。

函館スプリントS
1着ジューヌエコール
2着キングハート
3着エポワス

中団から伸びたジューヌエコールが快勝。
同じく中団から伸びたキングハートが2着。
後方から伸びたエポワスが3着。
 

ユニコーンS、函館スプリントS予想

 投稿者:トップガン  投稿日:2017年 6月17日(土)21時16分12秒
  ユニコーンS
◎リエノテソーロ
〇サンライズソア
▲アンティノウス
△サンライズノヴァ
△ハルクンノテソーロ
△ウォーターマーズ
△サンオークランド

ダートに戻れば、リエノテソーロが本命。
前走圧勝のアンティノウスにも注目。

函館スプリントS
◎セイウンコウセイ
〇シュウジ
▲クリスマス
△エポワス
△ジューヌエコール
△ブランボルーヌ

GⅠ馬、セイウンコウセイが本命。
洋芝得意のエポワスにも注意。
 

レンタル掲示板
/93