teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


英語読書三昧

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 1月29日(火)22時18分22秒
  英文の下のほうに、脚注のあるものを読んでいると、分からないところが出てくるとそちらの方に目をやる習慣がついてしまいます。これが一番まずいと思います。
 そうすることで、これまでの英文の理解が断ち切られ、文全体の把握が困難になります。また、知らない単語も注釈の日本語しか読まないから、語彙力をつけることもできません。

分からない単語は前後からの類推で切り抜け、とにかく英文の最後まで読み通す練習を続けないと、いつまでたっても読む力がつかないと思います。この方法で肝心なのは、読む英文に知らない単語が100語のうち、1語ぐらいのものでないと、とてもじゃないけど、知らない単語の類推など出来なくなります。

私の場合、こういう条件に合うのは、有名な小説や物語を中学生向けにリライトされたシリーズでした。その辺までグレードを下げないといけなかったわけです。

朝日ウィークリーの購読中に簡単な物語を読むことをすでにはじめました。購読を続けたのは、ウィークリーの記事には難易度を表す、星マークがつけてあり、今の自分の力でどれぐらい読みこなせるかを計るため、購読を続けたのです。
 数年間のそうした練習のあとでも、朝日ウィークリーの最後のページの記事は読みこなせるようにはならなかったわけですから、一般的な英字新聞や雑誌の記事を読みこなすようになるというのは、実は相当大変なことなのです。

まあ考えてみれば、日本の新聞記事でも、社説やちょっとこったエッセイを読んで意味が完全に取れるようになったのは、私の場合、大学に入ってからですから、同じレベルの英文を読みこなすことがいかに大変かは、簡単に想像できます。

というわけで、そういうレベルに達することは、あくまで、出来ればの話ぐらいにして、自分にあった英語の物語をたくさん読むというのがいいのではないかと思うわけです。

シドニー・シェルダンの小説はその意味でかなりお勧めです。英文は複雑な構文を一切用いず、単語も平易で、それでいてストリーは実に面白い。Blood line(血族)は特にお勧めです。
英文を読むとき、辞書を傍らに置く(今なら電子辞書でしょうけど)というのも良くない。脚注を見るのと同じことで、せっかくの理解の流れが、切れてしまいます。うまく理解できないところがでてきて、話の内容がわからなくなったときのため、訳本を買っておくという手があります。
 シドニー・シェルダンの訳本だと、古本で大変安く手に入ります。あくまで、分からなくなったとき、その部分だけをあとで読む、いってみればお守りとして置いておくのがいいと思います。

そのほか、お勧めは、大草原の小さな家シリーズ。インガルス一家の例のお話です。劇的な展開はないので、退屈してしまうかもしれませんけど。

ハリー・ポッターも読んで面白かったけれど、ファンタジーは、実際にはありえない場面の連続なので、子供向けにかかれた本の割には、結構難しいかもしれません。

現在、私は、"The Cat Who'll Live Forever" by Peter Gethers を読んでいます。ペット好き、特に猫好きな人には、薦めたい本です。訳本はありませんが、英文は簡単で、内容はかつて飼っていた猫についての話です。Amazonのネット注文で手に入ります。
 
 

そうなんですね。

 投稿者:ayumi  投稿日:2008年 1月28日(月)00時44分39秒
編集済
  Mr.Mさん、こんばんは。お返事をありがとうございます。毎日ウィークリーは朝日ウィークリーみたいなものですね。どちらがいいかな?と考えていました。でも私も、注釈にはデメリットもあるのかも?と最近思っていたところでした。注釈がある文章を読むことに慣れてしまう、というのでしょうか。。。

ということでMr.Mさんアドバイスどおり、カンタンな英語の物語→ステップアップという方法を私もとる方向で考えています。先日はふと、シドニィ・シェルダンの本を図書館で借りてみましたが、まだ未読です。簡単な英語の物語の本などでお勧めがありましたら、ぜひ教えてください!

私もMr.Mさんのように、いつか英語の記事を、問題なく読みこなせるようになりたいです☆
 

Re. 早速こんにちは

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 1月24日(木)22時11分17秒
  ayumiさん、お久しぶりです。英語ネタでは、滅多に投稿もないのでチョッと嬉しいです。
英語のリーディング力アップのために何かいいものということですが、簡単に読めるものを毎日読むというのはいいと思います。

毎日ウィークリーは読んだことがありませんが、ネット検索すると、内容的には朝日ウィークリーと似たような編集になっているかと思います。
朝日ウィークリーは1986年ごろから1989年終わりごろまで購読していたことがあります。
売り文句は、「難しい単語には、注釈がついているので、辞書なしで読める」というものでした。

しかし、この注釈付きというのが、曲者で、リーディング力を上げるには、かえって邪魔なものだと思います。朝日ウィークリーの場合、紙面の最後にちょっと長めの記事があり、この記事をこれにつけられた注釈を読まずに、読みこなせるようになりたいと思っていたのですが、結局、購読期間中には、読みこなせるようにはなりませんでした。

そのとき相当悔しい思いをしたのでしょう。購読していた、朝日ウィークリーは捨てずに残してありました。今改めてそれらの記事を読みと、一応問題なく読みこなせるようになっています。

読みこなすための力がついたのは、極簡単な英語の物語からはじめて、徐々にステップアップするという、きわめて時間のかかる、しかし、考えてみればそれしか正しい方法がないと思われる学習法に切り替えた結果のようです。
 

早速こんにちは☆

 投稿者:ayumi  投稿日:2008年 1月21日(月)21時17分29秒
編集済
  BBSにお越しいただき、ありがとうございました☆
時々こちらのページにおじゃまして、お写真などを拝見しておりました♪

さて、最近テレビでばかり英語にふれている私は、リーディングがまだまだ弱いので
どうやって楽しく勉強しようかな??と考慮中です。
ニュースを英語で読むのも楽しいので、カンタンな毎日ウィークリーを
買ってみようかなとか、興味ある業界について英語でまとめてあるサイトを
探してみたりもしてます。

取り急ぎ、こちらのBBSに書き込んでしまいましたが、
英語の勉強について、またご相談にのってくださいね。
今後もよろしくお願いします。
 

チュンは元気になりました

 投稿者:管理人  投稿日:2007年 6月15日(金)22時49分17秒
  チュンは元気になりました。ご心配いただいてありがとうございます。約10日間、毎日クチバシをこじ開けて強制給餌をしました。今週の日曜、6月10日から自分で餌を食べるようになり、元気が戻りました。元気がなくなったのは、やはりパー子達によるストレスだったようです。
仲間が増えたら、チュンにとって楽しくなると思ったのに、まったくの逆効果だったようです。

パー子達はいずれ外に放すつもりでいました。足の障害は確かにハンディではありますが、餌の問題もなく、飛ぶ能力も十分なパー子達には、やはり外の世界の方がよいと思ったからです。
チュンのことがあったので、踏ん切りがつきました。

小さな命と接していると、癒される部分も大きいですが、それが失われそうになったときの不安や、また実際に失われたときの喪失感は大変なもので、差し引きすると、マイナスの方が大きいように思います。それでも私は飛べないスズメがいたらまた保護してしまうと思います。
自分が手を差し伸べなければ失われてしまう命を、何もしないで失わせてしまうときに抱くであろう罪悪感は、年齢を重ねるほどに増大してくるようです。これはやはり年齢のせいでしょう。

芥川竜之介の小説に「蜘蛛の糸」と言うのがあります。自分が死んで、地獄行きとなったとき、救いの手が自分に伸びてくるとしたら、はたしてそれは何なのだろうかなどということを時々考えたりします。

mamiさんの活動にはいつも感心しています。しかし、「動物のことになると、手を抜けない自分」をたまには、休ませてあげないとそれこそ、命を預かるという責任が果たせなくなるかもしれません。この場所でよければいつでも愚痴をこぼしに来て下さい。それで元気が少しでも出るようでしたら愚痴も大いに歓迎です。
 

チュンちゃん

 投稿者:mami  投稿日:2007年 6月 7日(木)23時45分21秒
  チュンちゃんの様子はどうですか?
小鳥の世界にもやっぱりストレス・・生きているのですから当たり前かもしれませんが、野生の世界も厳しいと感じぜずにはいられません。
いったい何が一番いいのでしょう。
足に障害を持った子たちがうまく生きていけるように祈るだけです。
我が家でも最近、ウサギさんを見送りましたが、正直、どこまで治療してあげたらいいのか、
でも、苦しみだけからは解放してあげたい。
そんな思いで接してきました。
若いころはあまり深く考えず、ただ、好きだから、という理由だけでいろいろ飼っていたように思います。
年齢と共に、好きに苦痛が伴っています。
もしかしたら、死というものを身近に感じるようになってきたからかな、とも思っていますが、やっぱり好きなので、飼う事をやめるのは無理なようです。
生き物を飼うという事、本当に責任の重い大変な事だと実感しています。
久し振りなのに、長々と愚痴っぽく書いてしまい申し訳ありません。

心配していただいて本当にありがとうございます。
確かにこの春は、ちょっとオーバーワークでした。
動物の事になると、手を抜けない自分がいます。今、少し休憩してリフレッシュしています。
 

Re. ご無沙汰しています

 投稿者:管理人  投稿日:2007年 4月 6日(金)05時08分42秒
  いつもブログ拝見しています。
放棄犬や、飼育場の崩壊現場などについて、がんばっておられる事に感心しています。
その原動力のひとつになっているのが、ミミちゃんのことというのはよくわかります。

私も、保護して飼っていたポメラニアンが死んで、もう3年になるのに、未だにその子が生きていたらどんなだったかと思います。保護した時点で病気になっていたので、若くして死んだことに責任はなくても、私にはある種の罪の意識がありますから、自分のせいで命を縮めたのではないかというmamiさんの場合、その思いはひとしおだと思います。

その思いは簡単には消えないでしょうし、また無理に消す必要もないかと思います。ただ、罪滅ぼし意識から、保護や一時預かりを引き受けすぎると、オーバーロードになってしまうかもしれません。ブログを見ていると、最近のmamiさん、がんばりすぎではないかと思ってしまいます。

誰にでも調子の悪いときもあれば、限界もありますから、休養や息抜きが必要でしょう。
最近、ちょっと大変と思い始めたら、休養するときじゃないかと。
ブログなんかも、すっぱり一ヶ月ほどお休みされて、また何にもなかったかのように再開するってのも一案かと思います。

崩壊現場のことも、かかわるのは近県だけと一定のルールを設けておくのも必要じゃないでしょうか。崩壊現場の事を見たり聞いたりしてしまうと、何かしないではいられなくなるでしょうから、守備範囲外とことには一切かかわらないようにしないと、自分が先に保護が必要なんてことになりかねません。

一時預かりされているわんこたちのことは、私もとても気にしています。その子達みんな、チィちゃんのように、いい家族に恵まれることを祈っています。
今、抱えておられるわんこたちを最優先に考えてあげてください。
 

ご無沙汰しています

 投稿者:mami  投稿日:2007年 4月 4日(水)22時19分6秒
  自分のブログでは書きませんが、ちょっと気持ちを書きたくて来ました。
ミミちゃんが亡くなって2年がたちました。
私にはとても長い2年。反省と共に苦い思い出となっています。
今年は慰霊碑の横の桜が満開でした。
夜は雨が降るとの予想に反し、晴れています。
ミミちゃんは、生きていたらどんな犬生を送っていたんだろう。
パピさんと一緒にダイエット生活だったのかしら。
チィちゃんのようにお嬢様のような生活をしているのかしら。
いろいろ想像しています。
今、私がちょっと大変・・と思いながらも、ワンコ達の保護に関わっているのは、ミミちゃんに対する罪滅ぼしもあるのかもしれません。
動物を幸せにするのも不幸にするのも人間です。
同じ心あるもの。いつかうまく共存できる日を願ってやみません。
 

ダイエットできるといいですね。

 投稿者:mami  投稿日:2007年 2月 2日(金)00時17分35秒
  おからパウダーなかったですか?残念!
もちろん生のおからが一番いいのですが、売ってるのを全部作るとすごい量になりませんか?
日持ちしませんしね。
で、我家はパウダーを愛用しているのですが、もちろん生の方がおいしいです。
でも、喜んで食べてくれるのなら良かったです。
効果が期待されますね。
お野菜をいろいろ入れて作っていますが、一番いいのはしいたけ(笑)おまけに我家では寒天まで入っていたりして・・(^^

そうそう、鳥さんの目はかなりいいです。
私も朝、会社でパンをあげていますが、駐車場から歩いてくると、すずめがどんどん集まってきます。
やっぱり嬉しいかな。
でも・・私には天然素材のご飯を調達するのは無理なようで・・
パンで我慢してもらっています。
 

おからパウダー

 投稿者:mami  投稿日:2007年 1月16日(火)23時10分5秒
  おから料理を食べられるのでしたら、味付けする前のものをあげてもいいと思います。
我家もおかずとして作るときは、味付けする前のものを取り分けておきます。
パピ用にだけ作る時は、パウダー利用です。
生ものはもたないし、1袋作ったらすごい量になってしまいます。
ただ・・ちょっと注意が必要なのは、「○すず」のもの。
滑らかすぎて、おからっぽくないんですよ。イマイチ(苦笑)
こちらでは、お豆腐売り場に並んでます。
味付けしてないので、決しておいしいとは思えませんが、パピさんは喜んで??食べてくれます(*^_^*)
 

レンタル掲示板
/10